Followers

Google+ Followers

Labels

Tuesday, April 17, 2012

Japanese: Message from AA Michael : Ron Head 1/4/2012


 


暮らしの様相は、間もなく劇的に変化する・・・大天使ミカエル


1 April 2012 - 10:22pm 


 Channeler: Ron Head

今日の世界には、大量の愛と光が注ぎ込まれている。全てのソウルは、これを知っている。しかし、多くのソウルは、自分の魂にまだ触れていない。ソウル一人一人は、この状況から救いだされなければならない。その方向のあらゆる努力は、今、非常に有効である。努力なしには、後の変化がより苦痛になるであろう。

物理的、感情的、及びエネルギー体に対する大きい変化が必要とされ、それが長期間に亘れば、変化はより容易になる。あなた方はつい直前の姿とは大幅に異なるものになるだろう。心理的には、今はまだ不可能なことを取り扱えるようになるだろう。物理的な肉体は、老化を逆行させることができるようになるだろう。これは治療不能な病気がなくなることを意味する。今では不可能だと思われている多くの能力がごく一般的なものになるだろう。これらのほとんどは、今、ある人たちに現れつつあるが、この人たちはそれについては話したがらないだろう。これは間もなく変わり始めるだろう。

これらのことについて不快感がなくなり始めると、自分にもっと多くの能力がそなわっていることに気がつき始めるだろう。これはたとえばテレパシーのようなものである。テレパシーを経験したことがあっても話したがらない者が家族や友人の中に何人くらいいるだろうか?パーティーでこのことについて話を始めれば、皆がそれについてくるだろう。体外離脱、明晰夢あるいは幻影を何人くらいの人が経験しただろうか?今言っている能力は、今でも、ある程度、ごく自然のものである。しかし、これは奇妙、超自然、あるいは不可能とみなされていて、一般的ではないし、他の人とは違うようなことであってはならないと、親から注意されていた。ちょっと待って、友よ、今までの自分とは違うことがわかったらどうしますか?

そのときまでには、あなた方の暮らしは、今とは大きく異なっていて、ほとんど何もあなた方を驚かすようなことはなくなっている。地球上の暮らしのあらゆる様相は、劇的に変わりつつある。近代社会を暗黒時代と考えているかもしれない。エデンの園のジョージ・ジェットソン・スポックを考えて御覧なさい。物語の中の多くのイメージは、可能性の一瞥だったのだ。物語は娯楽だったので現実の世界に取り入れられたのだ。物語の多くが作り話ではない、と言うことがわかったら、さぞかし驚くことだろう。スコッティーのビームをあなた自身が放射できるとしたら神経質になるのか、それとも熱心にそれを追求するのかどちらだろう。搬送装置を使って大洋を5分で渡れたら、何回くらいそれを楽しみますか?

これは今日の冗談話だが、これには目的がある。変化は多くの者には衝撃だろう。又、変化は、これからの時での毎日の大きい部分となるだろう。あなた方は又、子供のように遊び始めるかもしれない。変化を楽しんでください。変化をどのように楽しむか覚えているのなら、これからの時を楽に暮らせるだろう。私たちはあなた方の暮らしを楽しくするよう、あらゆる支援をする。それは、私たちの意図するところなのだ。又明日、さよなら。

http://oraclesandhealers.wordpress.com/



Translator : Taki





No comments:

Post a Comment

ESOTERIC



SUBTITLES IN ENGLISH, ESPAÑOL, PORTUGUÊS

Click upon the circle after the small square for captions

PRG







Instructions HERE